動物病院でのボランティアを通じて成長した英語力

マサシ ミヤオカ さん / 社会人

受講コース: 総合英語プログラム
受講期間: 20週間
受講キャンパス: カナダ・バンクーバー校


IMGP0772

なぜSELCに留学を決めたか

個人に合わせたミニプロジェクトと日本人向けワークショップによる英語を学ぶための環境作りがが他校に比べ充実していたため。ミニプロジェクトは毎週土曜日に動物病院でのボランティア。

就学前後で英語力がどのように変化したか、英語が伸びたか伸びなかったか、それはなぜか

SELCに通った数カ月間で確実に英語は伸びたと実感しています。そもそも英語を使う機会がなかったので、言う、聞く、書く、全てにおいて英語だけで対応しなければならない環境はとてもためになったと感じています。

留学を通じて英語力以外に成長したこと

学校内外において様々な人種の方々の考え方に触れることで、様々な物の見方があることを痛感させられました。日本で当たり前のように日本人同士で日本の文化の中で暮らしていた時よりも確実に世界が広がりました。

カナダに来てからこれまでに一番価値のある経験は何だったか

サミー高橋氏のワークショップに参加できたこと。

今後の人生プラン

まずはバンクーバーにて永住権取得できるように画策しながら、引き続き英語を習得できるように勉強を続けていくつもりです。 将来的には英語+αを活かして国際協力に参加できるように邁進していきたいと考えております。その中で、いつか自分の分野を活かしサミーさんのお手伝いができたら素敵ですね。最近ではバンクーバーでの暮らしを通じて環境問題により興味を持ちました。この分野についても知識を深め、何らかの行動をしていきたいとも思っています。

SELCに入学をお考えの方へのメッセージ

せっかくVancouverまで留学されたのですから、Vancouverモードの人格、性格でおもいっきり楽しんでみてください。